アロハ~From ハワイ

皆様、こんにちは!
寒さも和らぎ、過ごしやすい季節となってまいりましたね!
皆様どうお過ごしですか?

さっそくですが、住太郎ホーム海外事業 営業部よりハワイの最新情報をお届けします♪

ハワイのオアフ島でこれからのびてくる場所といえば、
ワイキキとアラモアナの隣にあるカカアコ地区(Kakaako)です。
ハワード・ヒューズ・コーポレーションが今年の2月に2つのコンドミニアムを
マーケットに発表しました。
そのうちの1つのコンドミニアム、ワイエア(Waiea)のペントハウスは
なんと20億円で販売され、ハワイのコンドミニアムの販売価格では史上最高額を記録しました。
1ベッドルーム~3ベッドルームが$1ミリオン~$7ミリオン(1億~7億)となっております。
 もう1つのコンドミニアム、アナハ(Anaha)はワイエアより安いプロジェクトで、
1ベッドルームが$600,000~$1ミリオン(6,000万~1億)、
2ベッドルーム 900,000~$2ミリオン(9,000万~2億)、
ペントハウス $1ミリオン~$14ミリオン(1億~14億)となっております。
 ハワード・ヒューズ社は、この2つのコンドミニアム以外に、
15~20年をかけて20棟以上のレストランやショッピングエリア、
映画館を建設する開発プロジェクト「ワードビレッジ・プロジェクト」を計画しております。
ハワイの電車プロジェクトもこのエリアの側を通る予定をしており、
現在のカカアコとはだいぶ違った雰囲気になる予定です。
とても素敵なウォーキング・コミュニティになることでしょう。

  ハワイには他にもたくさんのコンドミニアムが存在し、
日本人をはじめ、アジアやヨーロッパ世界各国の方が所有しております。
 皆様の中には、移住やリタイア後の生活をハワイで過ごすのが夢という方が
いらっしゃると思います。たくさんの物件の中からご自身に合った1件をお探しに
なってみてはいかがでしょうか。


これからも随時、
ハワイの物件情報や文化・伝統などを
発信させていただきますので、
宜しくお願いします(^▽^)♪

LINEで送る