12月2014

誠に勝手ながら、弊社は下記の期間を年末年始休業とさせて頂きます。
休業期間中はご迷惑をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い致します。

 

住太郎ホーム
 
【年末年始休業期間】
平成26年12月31日(水)~平成27年1月4日(日)

平成27年1月5日(月)より平常どおり営業致します。

 

 

 

※尚、休業期間中に頂きましたお問合せ・資料請求は、
平成27年1月5日以降に順次対応させて頂きます。
何卒ご理解・ご了承の程宜しくお願い申し上げます。
 
本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございます。
皆様のご多幸をお祈りいたします。

皆さま、こんにちは。

 

今週は全国的に寒い日が続き、沖縄も急激に寒くなりましたね。

昨日は、「ベアーズコート島袋ライカム」の地鎮祭が行われたのですが、

寒さを忘れるほど明るい陽射しが暖かい中での地鎮祭でした。

住太郎ホーム「ベアーズコート島袋ライカム」地鎮祭

最近は曇り空が続いていたので、この青空は本当に気持ちよかったです。

 

住太郎ホーム「ベアーズコート島袋ライカム」地鎮祭

 

さて、好評分譲中の「ベアーズコート島袋ライカム」ですが、

この度モデルルームを移転する運びとなりました。

これまで北谷町役場の近くにてご案内しておりましたが、

明日12月20日より国道58号沿い「はま寿司北谷伊平店」隣り

新モデルルームにてご案内となります。

室内の設備もインテリアも一新。最新の設備をご体感いただけます。

 

 
【住太郎ホーム 分譲マンションモデルルーム】

 

営業時間:AM10:00~PM7:00 (水曜日定休)

 

お気軽にお立ち寄りくださいませ。

 

お問い合わせ
0120-976-745

  

みなさまこんにちは!

好評分譲中の 「 ベアーズタウン宮里 」
お陰様で残り1棟となりました。

 

広々アイランドキッチンや、充実した収納が特徴の【ベアーズタウン宮里 B号地】

随時、実際の建物をご案内中です。
見学希望の方はお早目にご予約ください。

■ OPEN : 水曜日を除く前日

■ 時間 : 10:30 ~ 18:00

11月に琉球新報社様主催の「マレーシア経済視察」へ
住太郎ホームからも社員1名が参加させて頂きました。
参加者は県内の様々な企業より30名あまり。

現在、アジアの中でも成長著しい
マレーシアの市場を視察してまいりました。

参加社員より視察の報告と写真を頂きました。

琉球新報社マレーシア経済視察

視察は11月20日~24日の4泊5日の日程でした。
シンガポールを経由してマレーシアへ。
11月の気候は雨季ということもあり、
湿度が高く、やや過ごしにくい季節です。

近年、海外から日本への観光客が増える中で、
経済成長が著しいマレーシアからの観光客も増えています。
そんな中で課題となっているのが「食事」です。

マレーシアの国教はイスラム教で、
食事はイスラム法で食べることを許可された
「ハラールフード」を食べるのですが、
それを日本で提供できることが少ないことから、
今後イスラム圏からの観光客を受け入れるには
このハラールフードの提供が大きな課題とされています。

沖縄県も海外からの観光客は増加傾向にあり、
アジアの様々な国から多くの人が訪れるため、
県内でもハラール料理の提供が課題となっています。

視察ではハラール観光開発公社を訪れました。

琉球新報社マレーシア経済視察

世界各国からハラールビジネスの視察に訪れるそうですが、
その中でも日本がハラールに対して熱心のようです。

沖縄は豚肉料理の文化が根強いですが、
ハラールでは豚肉を食することは禁じられているので、
豚肉料理以外の沖縄料理の提供が必要になりそうです。

琉球新報社マレーシア経済視察

ハラールに関する視察以外にはカジノ、寺院などを視察。

マレーシアはマレー系、中華系、インド系の文化が融合しており、
建物や伝統芸能など随所にそれぞれの特徴が見受けられます。

琉球新報社マレーシア経済視察

こちらはクアラルンプールのペトロナスツインタワー。
高さ452m88階建てで20世紀の建物としては最も高い建物です。
ツインタワーが特徴の超高層ビルですが、
1つは日本の建設会社、もう1つは韓国の建設会社と、
2国の建設会社が建設したものをブリッジでつないでいる、
というのがこの建物を語る上で有名な話題ではないでしょうか。

以上、一部ではありますが、マレーシア視察のご報告とさせて頂きます。

皆さま、こんにちは。

本日ご紹介するのは分譲マンション

「ベアーズコート島袋ライカム」です。

 

ベアーズコート島袋ライカム

 

こちらのマンションは住太郎ホームのマンションシリーズ第10弾となります。

第10弾という節目の記念でもありますが、

もうひとつ住太郎ホームにとっても特別な想いがあります。

 

実は、住太郎ホームが設立したのは北中城村島袋なんです。

今から23年前に北中城村島袋の小さな事務所からスタートした弊社。

多くの方々に支えられながらここまで歩みを進めてきました。

今があるのもこの北中城村島袋からのスタートがあってこそ。

 

そんな、住太郎ホームのスタートの地でもある場所で、

マンションシリーズ第10弾を迎えられることを嬉しく思います。

 

そんな特別な想いのある「ベアーズコート島袋ライカム」は地上9階・全20邸。

ベアーズコート島袋ライカム

ライカム交差点に程近い場所に誕生します。

プラザハウスまでは徒歩3分。

 

ベアーズコート島袋ライカム

 

ライカム交差点といえば話題の一つなのが

来春オープン予定のイオンモールです。

沖縄最大級のショッピングモールとなる「イオンモール沖縄ライカム」は

「ベアーズコート島袋ライカム」から徒歩で7分程度です。

 

 

 

また、中部徳洲会病院の新築移転も予定されており、

これからの発展が期待される注目のエリアです。

 

立地環境の良さだけでなく、室内の心地よさにもこだわりがあり、

エコと健康に配慮した最新設備をそなえています。

 

北谷町役場近くのモデルルームてご案内中ですので、

気になる方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

■お問い合わせ■

0120-976-745