4月2016

皆様こんにちは!

いつも住太郎ブログをご覧いただきまして、

ありがとうございます。

今回ベアーズタウン宮里4期の間取りでは

お庭が特徴的となっておりますので、そちらをご紹介したいと思います。

英国チェルシーフラワーショーで4年連続金賞受賞した

石原 和幸 先生プロデュースの琉球石灰岩や南国の植物を使用した

沖縄らしいリゾート感あふれるお庭となっております。

 

 

お子様を育てる環境としても

プランターを使っての家庭菜園など

空間を楽しむ事ができます♪

 

ゆとりのある空間があるって素晴らしいですね!

是非、石原和幸先生プロデュースであるお庭を見に、

お気軽にご来場ください!

 

ブログを最後までお読み頂き、ありがとうございました。

それでは、来週もブログをお楽しみに。

 

 

 

 

見学希望のお客様は下記連絡先までご連絡下さいませ。

 

皆さん、こんにちは。

先週、琉球ゴールデンキングスの話題をご紹介しましたが、
本日は琉球コラソンの話題をお届けいたします。

 

ハンドボールの日本トップリーグに参入している
沖縄のハンドボールチーム、琉球コラソン。

先日、琉球コラソンより水野代表、GK石田選手、
3月で選手を引退した久高選手がご来社されました。

琉球コラソン2015-2016シーズン報告

 

2015-2016シーズン、第40回日本ハンドボールリーグでは
6位に終わり2年連続のプレーオフ進出は叶いませんでしたが、
日本選手権大会では3位と健闘した琉球コラソン。

今シーズン、他のチームがコラソンを意識して研究するなど、
リーグ全体のレベルアップが感じられました。
それだけ注目されるチームに成長しているのではないでしょうか。

 

 

琉球コラソンには「コラソンJr」というジュニアチームもあり、
今季第5回JHLジュニアリーグでは男女ともに全国優勝しました。

沖縄のハンドボール人口は増加しており、層の厚さも感じます。
小学校から高校まで全国トップレベルの強豪チームが揃っており、
特に浦添市内の小中学校、興南高校などは有名ですよね。

コラソンはそんな沖縄での競技普及やレベルアップにも貢献しています。
ハンドボールスクールでは初心者の子供には競技の楽しさを知ってもらい、
中高生など経験者向けではレベルアップを目指した練習などを行っています。

 

コラソンがけん引する沖縄のハンドボール界、今後の更なる発展が楽しみです!

コラソンは来シーズンに向けて新たなプレイヤーの加入も進んでおり、
2016-2017シーズンもきっと盛り上げてくれることでしょう(^^)

 

皆さん、こんにちは。

ブログを見ていただきありがとうございます。

4月になり、この春から新生活が始まる方も多いと思いますが
いかがごお過ごしでしょうか?
そんな新生活にぴったりの新戸建物件が先週より販売開始になりました。

その名も“ベアーズタウン八重瀬”です♪

今回の物件は、新設された八重瀬町役場近くにある
閑静な住宅街エリアに2階建ての4LDKが3邸、
平屋建ての3LDKが2邸の全5邸が完成しました。

先週から始まった見学会も、既に多くのお客様に来場いただき
大変好評いただいております!

昨日は大雨の中にもかかわらず、
大勢の方に来場いただき本当に感謝・感謝です♪

この物件にちょっとでも興味のある方は先着順受付の為、
是非お早めにご来場いただけたらと思います。

ご来場時にご要望があれば、資金計画相談やその他の相談も承ります!

それでは見学会場でスタッフ一同、お待ちしております!!

住太郎ホーム「ベアーズコート桑江Ⅲ」

【北谷町】北谷町役場近く 地上6階・全55戸

皆さま、こんにちは!

前日までの雷雨が嘘のように晴れ間が差し込む4/9(土)と4/10(日)にて

購入者内覧会を行いました。

 

ホテルのエントランスのような豪華さとキレイな植栽がとてもオシャレな雰囲気ですね、

 

高級感ただようエントランスロビーですが、

広々とした空間でゆったりできますね。

 

新生活への期待にお客様の笑顔があふれた内覧会となりました。

 

 

国道58号沿い「はま寿司北谷伊平店」となり
住太郎ホームマンションモデルルームにてご案内中!


営業時間 AM10:00~PM7:00 (水曜定休日)

お問い合わせ・ご予約
0120-976-745
お問い合わせ
(担当:具志堅)a> (担当:具志堅)

皆さん、こんにちは。

住太郎ホームがオフィシャルパートナーとして応援している
プロバスケットボールチーム琉球ゴールデンキングスですが、
先日オフィシャルパートナーの集いが開催され、
弊社からも数名の社員で出席させて頂きました。

 

TKbjリーグラストシーズン、現在西地区首位のキングス。
東西の各カンファレンス上位8チームが出場できるプレーオフ。
キングスは8位以内確定でプレーオフ出場が決まっています。

オフィシャルパートナーズの集いはオープニングムービーからスタート。

 

琉球ゴールデンキングスオフィシャルパートナーの集い

ゲームでもエンターテイメント性の高いキングスらしく、
映像もとてもかっこよく、見ていて興奮が高まる幕開けでした!

 

木村達郎代表からのご挨拶ではチームの熱い想いが伝わってきました。
チームの勝利のためだけでなく、沖縄元気にするという使命を背負って
沖縄のために戦っているチームなのだと改めて感じました。

今年の秋、日本のプロバスケットボール界はBリーグが開幕するため、
今シーズンはTKbjリーグの最後のシーズンとなります。
これまでのリーグでの通算優勝回数は
キングスを含めた3チームが3回の優勝で並んでいます。
今シーズンキングスが優勝すれば
リーグ最多優勝でbjリーグのラストを飾ることになります。

「キングスがbjリーグ最強と沖縄の人に言ってもらいたい」

木村代表のご挨拶でも強調されていた言葉が印象的でした。

 

 

琉球ゴールデンキングスオフィシャルパートナーの集い

 

レギュラーシーズンのホームゲームは今週末の試合を含めて残り4試合。
プレーオフのホーム開催はレギュラーシーズンの最終順位で決まります。
レギュラーシーズン2位以内で終えることでプレーオフのホーム開催を得られ、
沖縄の皆さんの圧倒的な声援の中でプレーオフを戦うことになります。

現在、上位のゲーム差は小さく、キングスに取って残りの試合も
プレーオフに向けて大切だということでチームの意気込みが感じられます。

 

引き続き、沖縄の皆さんでキングスを応援して、
「やっぱりキングスがbjリーグ最強だ!」と言って
Bリーグの開幕に向けて進みたいですね!!

 

 

こんにちは!!

いつも住太郎ブログをご覧いただきまして、
ありがとうございます。

さて、本日は『洋風デザイン』にスポットを

当てたいと思います!!

 

【モールディング】

【モールディング2】

モールディングとは、

廻り縁として壁と天井の境目に貼ったり、

種類の違う壁紙を突きつけて貼る場合の、

見切り材として使う内装材のことをいいます。

 

モールディングの歴史は古く

ギリシャ・ローマの建築の西洋建築を起源としています。

西欧諸国の貴族の住宅で

室内の華やかさや重厚感を演出していました。

中には、椅子を引いたり、お食事を運んだ際に

壁にぶつかって傷がつかないために

大理石等を使用している住宅もあったそうです。

近年では、より一層室内のデザイン性を高めるために

用いられています。

 

【シューズクローゼット】

【トイレドア&階段下収納ドア】

【洗面室ドア】

【ウォークインクローゼット】

モールディングのデザインに合せて

内装に仕様されているドアも

洋風に仕立てています。

 

【ダイニングルーム】

いかがでしょうか?

ダイニングルームにモールディングを施すことで

少し雰囲気が高貴な印象に変わります。

 

本日は、『洋風デザイン』をテーマに

お話しさせて頂きました。

写真や文章ではお伝えできない

住宅の外観や内観の印象を

是非、一度ご見学下さい。

 

平日も土日も見学会を行っていますので

是非、お気軽にお電話にてお問い合わせください。

皆様のご来場を心より、お待ち致しております。

 

【ベアーズタウン宮里4期】

 

ブログを最後までお読み頂き、ありがとうございました。

それでは、来週もブログをお楽しみに!!

 

 

 

 

見学希望のお客様は下記連絡先までご連絡下さいませ。