人材

皆さん、こんにちは!
今回、10月6~8日に7回目のハウステンボス研修へ行ってまいりました。
久米島高校・南部農林高校・中部農林高校・北谷高校の学生・先生の皆様と
住太郎ホーム社員の27名での研修となりました。

ハウステンボス研修のメインとなる、「世界フラワーガーデンショー」では
石原和幸先生に作品の紹介をしていただき、分かりやすく丁寧な解説で、
生徒の皆さんも真剣に聞きメモを取っていました。
解説無しで見る作品と、解説を聞きながら見る作品とでは、

見え方・感じ方が異なり、良い経験が出来たのではないかと思います。
今回の石原先生の作品は、和と洋を取り入れ時代に合わせて
インスタ映えを意識したデザインとのことで学生の皆さんが沢山写真を撮っておりました。

 

 

 

ハウステンボス内はオランダの街並みを再現しているとのことで
建物や橋・水車・船全てが洋風に造られており、外国へ来たかのように
錯覚してしまうほど感動する街並みでした。

 

 

 

研修時に泊まった「変なホテル」ですが、接客がロボットが行っており
部屋の開錠が顔認証で出来るという最先端技術が取り入れられておりました。

 

 

 

今回のハウステンボス研修では感動や刺激をたくさん受けることができ、大変貴重な体験となりました。
将来、学生の皆様の人生に何か一つでも糧となって頂けたなら幸いです。
これからも社会に還元できるよう取り組んでいきたいと思います。

ハワイ社員研修

皆さん、Aloha!
いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。
9月にハワイ研修へ行ってまいりましたので、今回はその模様をお伝えしたいと思います。

 

 

今回の研修の目的といたしましては

「沖縄フェスティバル」、「沖縄プラザ落成式」への出席

また、世界一のリゾート地と沖縄の違いを視覚と肌で体感することでした。

 

 

 

〈ハワイコンベンションセンター〉

今年で36回目を迎える「沖縄フェスティバル」に参加致しました。

9月1日(土)、2日(日)、アラモアナのハワイコンベンションセンターにて行われました!

 

 

 

〈沖縄フェスティバル入場口〉

 

 

〈沖縄フェスティバル会場内〉

舞踊やエイサー、空手演武等のエンターテイメントですごく盛り上がっていました!

また、会場には泡盛のテイスティングや、沖縄の特産品、食べ物の販売ブースが多数出店しておりこちらも大変に賑わっておりました。
琉球新報社にて発表された来場数では二万五千人の来場があったとの事で、
ハワイにおける沖縄の注目度の高さと、うちなーんちゅのパワーを実感する事ができました!

 

 

 

〈アラモアナホテル&ビーチ〉

ハワイはビーチが生活の一部として溶け込んでいる印象を受けました。

ビーチ沿いをランニングして、海で泳いで少し日光浴をすると

またランニングで帰っていく。

そんな生活が日常にありました。

 

 

 

〈沖縄プラザ落成式〉

ハワイ沖縄プラザは

ハワイの県系人と母県・沖縄の絆を象徴する新たな施設です。

構想から十数年を経て今年5月に完成、

盛大な落成式典が9月3日(日本時間4日)に米ハワイ州ワイパフで催されました。

 

 

 

〈沖縄プラザ落成式会場内〉

ハワイ沖縄プラザは

ハワイ沖縄連合会の活動拠点であるハワイ沖縄センターの運営費や連合会の活動資金などを捻出しようと建設された商業施設です。

幾世までぃん(いつの世までも)」をスローガンに掲げ、連合会が一丸となって取り組んだものです。
連合会の新たな関連施設が完成したことをハワイの人々とともに喜びました。
ハワイ沖縄プラザは2階建てで、延べ床面積が約1500平方メートル。医療関係やレストランなどが入居する予定です。

ハワイ沖縄センターの隣に立地しています。

 

 

〈現地地図:ハワイ沖縄センター〉

 

 

 

 

〈ハワイの虹)

最後になりますが

ハワイ滞在中、雨上がりの空にきれいな虹が掛かっているのをよく見かけました。

これは、雨が降ってもすぐに止み、からっと晴れる、ハワイ特有の気候が理由だそうです。

いちばん有名なハワイのことわざに“No Rain, No Rainbow”というものがあるそうです。

雨が降らなければ、虹も見られない。

“悲しいことがあって落ち込んでいても、その後には必ずいい事が待っている”という意味だそうです。

とっとも素敵なことわざだなと思いました。

 

ハワイでは虹は神聖なもので

車のナンバープレートや免許証に虹がデザインされていたりします。

ハワイを訪れた際にはチェックしてみてください。

 

ハワイの方のポジィティブな思考や価値観も

街の魅力を創り出しているのかもしれません。

 

今回の研修で学んだことを

沖縄県内での事業に生かしていきたいと思います。

平成30年度 入社式

 

皆さん、こんにちは!

4月に入り、春らしい温かい季節となりましたが

いかがお過ごしでしょうか。

 

住太郎ホームでは4月2日に平成30年度入社式を行い、

新たに3名の方が入社しました。

 

 

社会人としての一歩を踏み出した新入社員の皆さん、

これから様々な事に挑戦し、実りのある一年になるよう

一緒に頑張っていきましょう!

 

皆さんどうぞ新入社員を

そして住太郎ホームを今後ともよろしくお願い致します。

皆さん、こんにちは。

 

去る11月18日に上海で開催された、

中国日本人留学生と沖縄企業の交流会へ参加致しました。

この交流会は上海沖縄県人会が主催して初開催のイベントで、

中国に留学している日本人学生と沖縄県企業の交流を目的としています。

沖縄県では中国からの観光客も増加しており、

中国語が話せる留学経験者の活躍の場が期待されています。

 

交流会には弊社を含めて全10社の沖縄の企業が参加致しました。

留学生は約40名が参加。沖縄出身の学生のみならず、

日本各地や中国出身の学生も多く参加しており、

皆さん沖縄で中国語を活かした仕事へ関心を持っていました。

 

留学生の皆さんはとても積極的でエネルギッシュでした。

私たちも学生の皆さんからパワーを頂くことができました。

留学経験を活かして将来活躍されることかと思います。

 

上海の近代的な超高層ビル群は圧巻です。

中国の目まぐるしい技術革新も目を見張るものがあります。

 

上海市は首都北京をしのぐ中国最大の都市で、

世界的に見ても上位の大都市です。

沖縄からは飛行機でたったの2時間。

東京よりも近い位置にこのような大都市があります。

改めて沖縄の地理的な優位性を感じた上海出張でした。

 

交流会に参加された学生の皆さん、主催された県人会の皆さん、

貴重な交流ができたことに大変感謝しております。

誠にありがとうございました。非常感谢!

海外研修inハワイ

皆さん、Aloha!

いつも当ブログをご覧いただきありがとうございます。

3月にハワイ出張に行ってまいりましたので、今回はその模様をお伝えしたいと思います。

≪ホノルルフェスティバル開催≫

 

 

 

 

 

ハワイは日本と交流が深く、古くから友好関係を築いてきました。

その両国がお互いの歴史と文化をさらに深く知り、絆を深めるという目的で

ホノルルフェスティバルが開催されているとのことでした。

 

 

 

 

 

 

 

日本各地のお祭り団体がパレードを繰り広げる中、沖縄からはエイサーの団体も参加されていました。

海外で地元の伝統芸能を見るという不思議な感覚を味わうとともに

沖縄とハワイとの交流の深さとゆいまーるの心を改めて知ることができ、大変貴重な時間となりました。

 

次に来年運営が開始されるリッツカールトンのホテル視察にいってきました。

エントランス前のアプローチにはお客様を出迎える豪華な植栽が至る所に施されており、

南国ハワイのムードに引き込まれます。

 

 

 

 

 

 

 

またホテル周辺には大きな緑地公園が広がっており、街並みの中に見事な緑地景観が形成されています。

客室からは海と緑が一望でき、最高のロケーションを楽しむことができますね。

 

 

 

 

 

 

 

リッツカールトンはツインタワーになっており、現在2棟目を建設している段階でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年には竣工される予定とのことです。完成がとても楽しみですね!

 

なお、ハワイの不動産はまだまだ需要が高く上昇していく傾向とのこと。

数年後にはモノレール開通の計画もありますので、今後もハワイの不動産に注目です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界で最も有名な観光地のひとつでもあるハワイ。

ハワイの魅力を全身で感じることができ、とても良い経験となりました。

今回の経験で学んだことを沖縄の街づくりに生かし、地域に貢献できるような事業に取り組んでまいります。

今後の住太郎ホームに、ご期待ください!mahalo nui loa!

平成29年度 入社式

皆さんこんにちは!

いつも当ブログを拝見いただき、ありがとうございます!

 

さて、住太郎ホームでは4月3日に平成29年度入社式を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は女性2名、男性1名の計3名の新入社員が入社いたしました。

吹き込んだ新しい風に乗り、更に進化していく事を期待し

共に成長していきたいと思います。皆さんどうぞ新入社員を

そして住太郎ホームを今後ともよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さまこんにちは

昨年に引き続き12月14日から12月16日の3日間浦添中学校の1年生

2名を職場体験として受け入れました。

全体朝礼の際には、たくさんの大人がいる中で自己紹介をしてもらい、

とても緊張している様子でしたが、しっかりと話せてとても良かったと思います。

体験内容としては、主に完成した物件や建築中の物件の視察をしました。

普段入ることの出来ない、マンション建設中の現場にヘルメットを着用して行ったので

2人とも興奮している様子でした。

 

マンションモデルルームでは生徒さんにお客様役をお願いし、営業マンの

プレゼンテーションを体験してもらいました。

 

将来2人が真剣に仕事について考える時が来た際に、今回の職場体験での経験が

少しでも役立ってくれると幸いです。

 

住太郎ホームは今後も地域や社会に貢献していきたいと思います。

 

 

 

11月15日~19日の日程で、ハワイ研修へ行ってまいりました。

 

今回は、沖縄県の研修受託業者から弊社に、
ハワイの大規模都市再開発計画等の紹介依頼を承り、
ハワイの担当者や物件販売業者等から説明を行いました。

県職員の皆様と一緒に視察を行ったのは11月17日。
はじめに、ハワイ沖縄連合会を表敬訪問いたしました。

 

 

ハワイ沖縄連合会ハワイ沖縄連合会

 

ハワイ沖縄センターの施設をご案内していただいたり、
建設が始まるハワイ沖縄プラザの説明をしていただきました。

沖縄から遠く離れて暮らすうちなーんちゅの方々との交流。
ハワイのうちなーんちゅの皆さんは、沖縄を強く想っており、
皆さんそれぞれのルーツを非常に大切にされていました。
ハワイへ移住されたうちなーんちゅのご苦労やご活躍、
そしてうちなーんちゅとしての誇りや絆を強く感じた時間でした。

 

 

その後に視察を行ったのがハワード・ヒューズ社が手掛ける
ワード地区の大規模再開発事業ワード・ヴィレッジです。
こちらは広大な敷地を20年の長期計画で再開発を行っており、
非常にスケールの大きな再開発です。


ワード・ヴィレッジ Waiea
ワード・ヴィレッジ
ワード・ヴィレッジワード・ヴィレッジ

1つの会社が街全体の開発を行うので、全体的に調和のとれた街並みになります。
2019年に開通予定のモノレールの駅もできるので、利便性も高まります。
沖縄もモノレールの開通と関連した街づくりが行われているので、
ハワイと沖縄の違いや共通点など参考になる点がありました。

 

 

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチ
ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキ・ビーチ

 

こちらはThe Ritz-Carlton Residences, Waikiki Beachです。
来春に1棟目となるウエストタワーがオープンで、
その後は2棟目となるイーストタワーが完成する予定です。

こちらはリッツカールトンが運営するホテルですが、
1室単位で販売をしており、購入者はホテルへレンタルして運用ができます。
自身で利用することもでき、魅力ある不動産投資として注目されています。

 

 

物件の視察以外にはハワイの不動産に関するセミナーも行われました。
ハワイの不動産会社Locations LLCにて
不動産セールスを行っている担当者よりハワイの不動産について説明していただきました。


ハワイ不動産セミナー
ハワイ不動産セミナー

 

 

これまでは自社の社員が視察をする研修が主でしたが、
今回はこれまでとは一味違ったハワイ研修となりました。

この研修で学んだことを沖縄の街づくりに生かし、
地域に貢献できるような事業に取り組んでまいります。

海外研修inハワイ

皆さま、こんにちは!

季節の変わり目でですがご体調などお変わりないでしょうか?

 

今回は、去った10月13日~10月17日に毎年恒例のハワイ研修へ行ってまいりました。

住太郎ホームの海外事業部では、ハワイでコンドミニアムを所有・運用し、「不動産と観光」の融合を学んでいます。

 

それでは、ご一緒にハワイへご案内いたします♪

ハワイ航空機(2015/10/13)

羽田空港から約5時間かけてハワイへ到着!

トロリー

トローリーバスの利用で、観光を楽しむことが出来ている。

沖縄にも取り入れることが出来たら、観光業の活性化に繋がると感じました。

 

●不動産物件の視察

リッツカールトン

リッツカール

来年開業するのはウエストタワーで、外観だけでなくモデルルーム内も視察しました。

ワイキキの新たなランドマークとなるリッツカールトンレジデンス。

来年のオープンが楽しみですね!

なお、ハワイの不動産はまだまだ需要が高く上昇傾向とのこと。
モノレールの開通に向けてまだまだハワイの不動産に注目です!!

 

●不動産開発エリアの視察

『カカアコ再開発プロジェクト』

アラモアナセンターの西側からダウンタウンの東側、ワードセンターズを中心とするカカアコ地区の15年間に渡る開発計画です。

 

ワードビレッジ再開発が進んでいる区域は、超高層ビルの建物が多数あり、

外壁がガラス張り(カーテンウォール)がほとんどで、カラー色を取り入れている造りになっている。

所々、新築物件も増えてきているので、これからの進捗が楽しみです♪

 

世界で最も有名な観光地のひとつでもあるハワイ。

「不動産・観光」のノウハウと経験を積み、国際観光都市を目指す沖縄に貢献できるような、
魅力ある「街づくり・文化づくり」を目指してまいります。

 

今後の住太郎ホームにご期待ください。

こんにちは。

近頃、朝晩は風が冷たく感じるようになり

季節はすっかり秋めいてきましたね。

季節の変わり目ですので、くれぐれもご自愛ください。

 

 

さて、今回は長崎ハウステンボス研修についてお話したいと思います。

 

 

毎年、県内の高校生を招待し

長崎県ハウステンボスで行われる『世界フラワーガーデニングショー』に

園芸と街づくりを学ぶため研修を行っております。

今回は、北谷高校・中部農林高校・南部農林高校の学生の皆様とともに

研修へ行って参りました。

 

場内に入ると、

なんと、ボートで本日宿泊ホテルまでご案内して頂けるという贅沢なおもてなし。

運河をボートを使って移動していきます。

最初に目に入った景色は、季節の花々が彩る風車エリアでした。

湾岸近くには洋館が立ち並ぶハーバータウン。

オランダ本国に来たのかと思えるほど完成度の高い街です。

また、驚いたのがハウステンボス内の建物は全て商業施設やホテルとして使用されており

アミューズメント施設で見かけるフェイクのものはありませんでした。

だからこそ、生活感があり、リアリティのある街なのだなと思いました。

実際に住むことのできる、建売住宅も施設内で販売されているとのことでした。

 

【世界フラワーガーデンショー2015】

いざ、世界フラワーガーデンショー2015会場に入場し、

中央のハウステンボス会場へと向かいました。

そこでは、フラワーガーデンバトルというイベントが行われていました。

世界各国のフラワーデザイナーが即興で作品を作成するという企画です。

30分以内という限られた時間で技術とイマジネーションで観客を魅了していました。

 

そして今回の最大の目的である石原和幸先生による

ガーデニング講義へ。

 

農林高校の学生は園芸を専攻されているということもあり、

世界トップのガーデナー石原先生に積極的に多くの質問をされていました。

その生徒の質問一つ一つ丁寧に石原先生にアドバイスを頂きました。

中でも、生徒の「石原先生が最も好きなご自分の作品はなんですか?」

との質問に石原先生は「これです!!」と今回の出品作品を指さしました。

『「常に昨日の庭よりも今日の庭。今日の庭よりも明日の庭。」と考えて庭造りに取り組んでいる』と

答えられ、生徒からは「将来自分は庭師になりたい」と嬉しい言葉もありました。

社会貢献事業として、県内の子供たちに還元していきたいと

企画された「長崎ハウステンボス研修」。

今回の研修が、将来、学生の人生に何か一つでも糧となって頂けたなら、幸いです。

今後もより社会に還元していけるように取り組んでいきたいと思います。